人間関係

「邪魔される、、どうすればいいの?」邪魔する人の心理5つ。

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

どうも、のぶです。

 

今回は邪魔する人の心理を話していきます。

 

「そんなのして意味あんの?」

「無理だからやめた方がいいよ」

「頑張ってるのとかダサい」

などの言葉を言われてきたでしょうか?

 

あなたは今、
夢や目標などに向かって行動してると思います。

そして周りには
あなたの行動を邪魔する人がいますよね。

邪魔をしてくる人はどんな心理状態なのでしょう?

いくら考えても理解不能ですよね笑

 

ただ、理解できない状態では、
邪魔されるとイライラすると思います。

少しだけでも心理を理解し、
邪魔する人をスルーしていきましょう!

 

 

 

 

邪魔する人の心理

邪魔する人の心理

 

邪魔する人の心理は5つあります。

 

・劣等感を感じている

・自分が1番ではないと気が済まない

・幸せになってほしくない

・何もしてないことを正当化したい

・ストレス解消

 

劣等感を感じている

劣等感を感じている

 

邪魔をする人は劣等感を感じている場合があります。

 

あなたを羨ましいと思って妬んでいるでしょう。

邪魔をする人自身が焦っていて、
あなたを羨ましいと思えば
攻撃をしたい心理になってしまいます。

 

「何で自分じゃなくてあいつが!」
なんて羨ましい気持ちが
邪魔する言葉に変わっているかもしれません。

夢や目標に行動しているあなたは
生き生きしていますからね。

劣等感を感じている人から見れば、
最高に羨ましいのでしょう。

 

自分が1番ではないと気が済まない

自分が1番ではないと気が済まない

 

今までは特に何も考えずに生きていた。

けれど、考えを変えて目標に向かい始めた。

あなたに当てはまっていませんか?

 

もし当てはまっている場合、
邪魔をする人は元から仲いい人のはず。

仲のいい人が邪魔をする人になるのは、
1番ではないと気が済まないからです。

あなたが目標に向かい始めれば、
あなたが1番になるかもしれません。

(あなた自身深いこだわりはないと思いますが)

 

ただ、邪魔をする人は1番ではないと
気が済まないので攻撃をすることもあります。

 

幸せになってほしくない

幸せになってほしくない

 

人の幸せを喜べない方っていますよね、、

邪魔をする人は人の幸せが我慢できません。

 

何か目標に向かっているあなたは
以前よりも幸せだと思います。

充実した日々を過ごしていますよね。

邪魔をする人は
幸せなあなたを見ていられないのでしょう。

理由は先ほども話した妬みです。

 

幸せになってほしくないので攻撃をしてしまいます。

 

何もしてないことを正当化したい

何もしてないことを正当化したい

 

邪魔をする人は、あなたと同じように
目標に向かっている方でしょうか?

99%があなたとは違い、何もしていないと思います。

 

人間には自分の行動を正当化した心理があります。

そのため、邪魔をする人は
何もしていないことを正当化したいです。

 

何もしないことを正当化するには?

 

何もしない人で集めれば正当化できますね。

その中で挑戦する人が現れたら正当化できません。

 

いつもの状態にするには、邪魔をするのが1番楽です。

邪魔をするのは完全なわがままですね。

 

ストレス解消

ストレス解消

 

単純なストレス発散の場合もあります。

 

邪魔をする人は、
やる気を下げる言葉を言ってくるでしょう。

どうにか攻撃の手段を探し、
あなたを戸惑わせてきます。

その反応を見てストレス解消をしているのでしょう。

 

邪魔をする人は、
ストレスを溜めやすい性格の可能性が高いです。

 

 

さいごに

さいごに

 

・劣等感を感じている

・自分が1番ではないと気が済まない

・幸せになってほしくない

・何もしてないことを正当化したい

・ストレス解消

以上5つが邪魔をする人の心理でした。

 

 

対処法としてはスルーするしかありません。

可能な限り距離を取りましょう。

 

ただ、邪魔ではなくアドバイスの場合もあります。

あなた自身の軸を貫いてくださいね。

 

 

 

-人間関係
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.