Uncategorized

「あなたはどうですか?」やる気がない人間の5つの特徴と9つの口癖

投稿日:

存確認OK!

どうも、のぶです。

 

今回はやる気がない人間の特徴と口癖を

話していきます。

 

あなたの周りにやる気がない人はいますか?

もしくは

あなたがやる気のない人かもしれませんね。

 

やる気のない人間は

周りに悪影響を与えてしまいます。

 

せっかく一致団結をしているのに

やる気がない人間がいると

頑張る気持ちがなくなりますよね。

 

中にはやる気のない人がいても

関係ないと思う方もいるでしょう。

 

まずはやる気がない人間を

知ることが大切です。

 

特徴と口癖を知り、対応していきましょう。

 

 

 

 

 

やる気がない人の特徴5個と口癖9個

やる気がない人の特徴5個と口癖9個

 

やる気がない人は

一言で言えば元気がないと思いませんか?

そこには5つの特徴があります。

 

5つがこちらです。

やる気がない人の特徴

・時間にルーズ

・最低限の仕事しかやらない

・見合った報酬ではない

・不安が多い

・ストレス解消ができていない

 

 

詳しく話していきます。

 

時間にルーズ

時間にルーズ

 

やる気がない人は時間にルーズです。

時間に緩く、メリハリがありません。

 

やる気がないので

物事への関心があまりないです。

なので基本的に

行動が遅くなってしまいます。

 

また、時間にルーズなことで

周りに影響があると思っていません。

 

本人の意識なので

改善は困難になるでしょう。

困ってしまいますね。

 

最低限の仕事しかやらない

最低限の仕事しかやらない

 

これは言わずもがなでしょうか。

やる気がないので

最低限の仕事しかしません。

 

できれば仕事をしないで生きていきたい

とも考えているでしょう。

 

仕事へのモチベーションは

態度や行動を見ればわかります。

 

モチベーションは

周りの人間に影響を与えます。

 

仕事を諦めているので常に無気力であり、

やる気の高い人間を

否定する傾向があります。

 

最低限の仕事しかやらず、

自主的に行動をしない人間がいると

周りにも悪影響になりますね。

 

見合った報酬ではない

見合った報酬ではない

 

やる気がない理由として

給料が見合っていないことが考えられます。

 

誰しも労働に見合った対価

手に入れたいものです。

 

残業を多くしているのに残業代が出なくては

やる気が無くなるのも必然でしょう。

 

別のやりがいがあればやる気を

維持できますが、

お金のために働いている人も多いです。

 

やる気の維持できない環境が続けば

無気力になるのも仕方ありません。

 

やる気のない人だけが

悪いわけではない可能性もあります。

 

不安が多い

不安が多い

 

不安が多いと

何も手につかない状態になります。

 

残業がある前提で不安になったり、

目標がないと不安になったりします。

これから先の人生に対する不安

もあるでしょう。

 

また、自分自身に期待していないと

物事へのやる気もおきません。

 

もしも不安を多く抱えていて

やる気がないと思われる方には、

まず不安を解消することから

始める必要がありそうですね。

 

ストレス解消ができていない

ストレス解消ができていない

 

やる気のある人間、仕事に打ち込める人は

気分転換が上手いです。

逆にやる気のない人は

気分転換をしていません。

 

人により方法は様々ですが、

気分転換をしなくては

ストレスが溜まります。

 

常に一定の感情で仕事をして、

プライベートも過ごしているので

やる気も一定的です。

 

やる気を出さなければいけない時に

やる気を出さないと

やる気がないように見えてしまうでしょう。

 

9つの口癖

9つの口癖

 

ここからはやる気のない人間が頻繁に使う

口癖を9つ紹介します。

 

やる気のない人間が使う口癖

「でも」

「だって」

「どうせ」

「私なんて」

「他の人が」

「できない」

「〜ない」

「まあいいか」

「疲れた」

 

 

 

全体としてネガティブな口癖が多いですね。

 

「でも」「だって」「どうせ」は

反射的に口にしてしまう場合があります。

 

何かをしようとやる気を出そうとしても、

「どうせ無理だ」とか「でも〇〇が不安で」

なんて思ってしまいます。

 

「私なんて」「他の人が」は

自分に自信がない、

自己肯定感が低い場合に多い口癖です。

 

他人と比較して無力だと思うことで

やる気を出しても意味がないと

考えてしまいがちでしょう。

 

「できない」「〜ない」は

物事のマイナス面を見る癖があるせいです。

時間がない、お金がないは

代表的な口癖ですね。

 

「まあいいか」は

仕事を早く終わらせたいので

妥協する時に使うことが多いです。

 

最低限の基準さえ満たせば合格と思っている

やる気のない人間が使います。

 

「疲れた」はやる気がないと

常に疲労感に襲われるので

頻繁に口にします。

 

やる気がない人間は体力の限界点が

かなり低い傾向にあるでしょう。

 

まとめ

まとめ

 

やる気がない人間の特徴と口癖を

紹介してきました。

 

これからやる気のない人間と

関わることがあるかもしれません。

その時、頭ごなしにやる気のない人に

イライラしないでほしいです。

 

ただ無気力な人もいる中で、

大きな悩みを抱えてるからやる気のない人間もいます。

 

そのような人は心のケアが欠かせません。

 

この記事を見てくださった方だけでも

やる気のない人への関わり方を

変えてほしいです。

どうかお願いします。

 

-Uncategorized

Copyright© のぶは毎日生きている。 , 2019 All Rights Reserved.