人間関係

【特徴】真面目な人の長所と短所ってなんでしょうか?

投稿日:5月 14, 2019 更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

生存確認OK!

どうも、のぶです。

 

今回は真面目な人の特徴について

話をしていきます。

 

真面目という言葉は、

褒め言葉で使われている一方で

皮肉な表現としても使われていますよね。

 

真面目な人と言われても

どう捉えていいか悩んでしまいます、、

 

 

きっちりしすぎていて接しにくいから、

きっちりしているから頼りになるのか。

 

結局は長所も短所も

混ざっているものだと思いました。

なので、この記事では1つの特徴から

長所と短所の2種類を話していきます。

 

 

もしもあなたが

真面目な人と言われたことがあれば、

今回紹介する長所で前向きに!

 

周りの人を真面目と思う場合は

長所なのか短所なのかを考えてみましょう!

 

 

 

 

真面目な人の特徴

真面目な人の特徴

 

メガネかけてるだけで

真面目っぽくなりますよね笑

イメージの力でしょうか。

 

 

それは置いといて。

真面目な人の特徴を5つ話していきます。

真面目な人の特徴

・物事をテキパキこなす

・行動に無駄がない

・自責思考である

・基準が高い

・しっかりしている

______________________

 

冒頭でもお伝えした通り、1つの特徴の中で

長所と短所を混ぜながら話をしますね。

 

物事をテキパキこなす

物事をテキパキこなす

 

真面目な人は大雑把に物事をしません。

妥協せずに取り組む事が

当たり前だと思っています。

 

言われたことを丁寧に素早くこなしていれば

自然と信頼も厚くなるでしょう。

 

 

その反面、よりテキパキ物事を

こなすことを目指すので、

完璧主義になっているかもしれません。

 

中途半端が嫌いな人が多いので

細部までこだわり続けます。

丁寧すぎてもっと雑でも良いと

思われている場合もあるでしょう。

 

 

長所:妥協しない

 

短所:完璧主義

 

行動に無駄がない

行動に無駄がない

 

真面目な人は

計画を立てて着実に行動をしていきます。

 

かなり時間に正確なので、

待ち合わせには必ず5分前に到着するなどの

ルールもあるでしょう。

 

人によっては効率を考えながら

行動をしている場合もあり、

無駄な行動を減らす習慣もついています。

 

 

その反面、

急な予定変更は苦手かもしれません。

 

予定を事前に確認して、

その通りに動きたいと思っていることが

多いです。

 

そのため、予定の変更で

調子が狂ってしまうことをもあり、

融通が利かないとも言えます。

 

 

長所:着実に行動をする

 

短所:融通が利かない

 

自責思考である

自責思考である

 

真面目な人は責任感が強いです。

常に真面目であるべきだと考え、

自分を律するため内側に関心が向きます。

 

関心は内側に向いているものの、

細かな部分には良く気がつくでしょう。

 

また、1つ1つの言葉が与える影響を

考えるので絶対に嘘をつきません。

 

 

その反面、正義感が強すぎるとも

捉えることができます。

 

押しに弱く、頼まれたことは

全て引き受けてしまうことも多いです。

抱えすぎても

自分を犠牲にして成し遂げていきます。

 

 

長所:責任感が強い

 

短所:自己犠牲になりがち

 

基準が高い

基準が高い

 

真面目な人は基準が高いことがあります。

常に目標に対して誠実で、

日々努力を惜しみません。

 

向上心が高いので

頑張っていると評価されやすいでしょう。

 

 

その反面、頑張りを前面に出さないので

意識高いだけだと

勘違いされることもあります。

 

また、他人に対しても

自分と同じレベルを求める傾向があるため、

一度関わりを持った後に

自然と苦手意識を持たれるかもしれません。

 

 

長所:努力を惜しまない

 

短所:周囲にも高い基準を求める

 

しっかりしている

しっかりしている

 

真面目な人は頼りやすい存在です。

面倒見がよく、

必要な情報を必要な時にしてくれます。

 

また、肝が据わっているので

ストレスには強い傾向にあるでしょう。

 

 

その反面、笑顔が少なく堅苦しい印象を

与えてしまうこともあります。

 

頼れる時にはとても頼りになりますが、

ユーモアに欠けていると

思われるかもしれません。

 

 

長所:肝が据わっている

 

短所:ユーモアに欠けている

 

まとめ

まとめ

 

真面目な人は一言でまとめるなら

どのような言葉が適切でしょうか。

5つの特徴を踏まえて、

あなたはどう考えますか?

 

 

良い意味で捉えるなら、信頼が置ける。

悪い意味で捉えるなら、単調な人間である。

 

この記事では

中立的な立場を保ってきたつもりなので、

両方考えました。

 

 

私個人としては、

真面目は良い意味で捉えています。

実際に私も

真面目と言われることが多いですね。

 

 

どうして真面目と言われるのか。

考えた結果、

当たり前のことを当たり前にする人が

真面目と言われるという結論に至りました。

 

 

不真面目という言葉があるように、

真面目な人とそうでない人には

線引きがされます。

 

この線引きは、

線引きをする人にとっての普通や当たり前が

基準になってることが多いです。

 

普通は〇〇するだろうと思っていたけど、

しなければ不真面目と思うでしょうね。

 

 

線引き基準が人によって違うので

真面目という言葉には長所と短所の2面性が

あるのではないでしょうか。

 

今回の記事でも

長所と短所を同じ土俵で考えてみました。

見る人の観点によって

どちらにもなる可能性がありますよね。

 

 

あなたの捉え方はどうでしょうか?

相手の悪い面を探そうと思っていれば

悪い面が見つかります。

 

真面目な人に対しても、

良い面を探そうと思えば

良い面が見つかるでしょう。

 

長所と短所、真面目と不真面目など、

言葉は1つの判断基準にしか過ぎません。

 

何事にも囚われず、

その人自身の良い面を探すことが

大切だと私は考えています。

 

-人間関係
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.