Uncategorized

【※絶対に勉強しないで】やる気が出ないなら勉強する必要ないです。

投稿日:

存確認OK!

どうも、のぶです。

 

今回は

やる気が出ないなら勉強する必要ない

ということについて話していきます。

 

あなたの好きなことは何ですか?

動画を見ることですか。

ゲームをすることですか。

寝ることですか。

 

その好きなことをしてください。

 

言い方を変えれば、

勉強をしないでください。

 

どうか勉強しないでくださいね。

やる気がない、

やる気が出ないあなたには最高ですよね?

 

嫌なことに向き合わず

楽しいことだけができるんですよ?

今日から勉強は止めましょう。

 

 

どうですか?

 

勉強したくなりましたか?

閲覧禁止を見たくなってしまうように、

人は禁止されるほどやってみたくなる心理があります。

 

玉手箱の中身は見ないでねと言われて

見てしまった浦島太郎。

覗かないでくださいと言われて

覗いてしまった鶴の恩返し。

 

これらにも禁止されるほど

やってみたくなる心理が働いています。

 

既に、強い心理の動きから勉強し始めていて

この文章を読んでないかもしれませんね笑

 

今読んでいるあなたは

責任取る必要ないから言いたい放題だなとか

勉強しないでと言う根拠は何だとか

思っていることでしょう。

 

前置きはこのくらいで

勉強のやる気が出ない原因と

やる気を出す方法を話していきましょうか。

 

 

 

 

勉強のやる気が出ない原因

勉強のやる気が出ない原因

 

あなたのやる気が出ない原因は

何でしょうか。

私も勉強のやる気が出ない時があります。

 

そんな時はとことんめんどくさい、、

私ならこの記事の冒頭を読んだだけで、

気楽に動画を見に行ってしまうレベルです笑

 

それは置いといて

勉強のやる気が出ない理由は

大きく3つになります。

 

勉強のやる気が出ない理由

・勉強をする意味がわからない

・他にしたいことがある

・無気力症候群のせい

 

勉強をする意味がわからない

正直何のための勉強なの?って

思ったことありませんか?

私は何回も思っていました。

 

また、勉強が普通にできる人は

すごいと思います。

何であの苦行を

することができるんでしょうね。

 

勉強をする意味がわからないと

勉強はできません。

 

人は行動に何かしらの価値を求めます。

動画やゲームであれば楽しみや刺激。

買い物であればその商品を買った後の幸せ。

 

あなたも無意識かもしれませんが、

行動によって何かしらの価値を得ています。

 

だけど勉強をしなければならない

と言われてきたあなたは

勉強をする価値がわからないですよね。

 

そのせいで

勉強のやる気が出ない可能性があります。

 

他にしたいことがある

漫画を読みたい。

スポーツをしていたい。

寝ていたい。

 

理由は様々であれ

他にしたいことがあるとやる気も出ません。

 

なぜなら勉強をしていても

したいことのせいで気が散ります。

気が散ったらやる気はさらになります。

昔の私ですね笑

 

本当に勉強するよりも

優先したいことって多くあるんですよね。

勉強の優先度が極端に低いんですよ。

ドラえもんの暗記パンがあれば、、

 

無気力症候群のせい

無気力症候群とは?

なにをする気力がないこと。意欲のないこと。

(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-059.htmlより引用)

 

勉強以外にしたいことがある場合は

無気力症候群ではないでしょう。

しかし勉強も手に付かないし、

生きる意味もわからない人は要注意です。

 

無気力症候群とは

アパシーなどと言われており、

原因は様々です。

 

私は勉強しても

その労働に見合った成果が出ませんでした。

さらに生きることも興味がなかったので

完全に無気力症候群ですね。

 

あなたはどうでしょうか。

別に無気力症候群だから

良い悪いという話ではありません。

 

それを勉強しない理由にしても

誰も聞いてくれないですし。

まずは理解することが大切です。

 

勉強をやる気になる方法

勉強のやる気を出す方法

 

冒頭の勉強はしないでくださいという

心理学的に勉強がやる気になるであろう方法

を突破したあなたへ。

 

真面目に正攻法で勉強のやる気を出す方法を話していきます。

 

やる気になる方法は4つです。

 

勉強をやる気になる方法

・ご褒美を用意する

・勉強の価値を見つける

・とりあえずやる

・未来を考える

 

ご褒美を用意する

ご褒美を用意する

 

何か勉強が終わった後に

ご褒美を用意しましょう。

他にしたいことをするために

今頑張る理由を作ります。

 

「それだけじゃ勉強のやる気は出ない、、」

「ご褒美先でも良くない?」

なんて思うかもしれません。

 

そんなこと言われても

そうするしかなくないですか?笑

 

ご褒美を与えるという方法は

思ってるより効果ありますよ。

 

専門用語で外発的動機づけと言い、

小学校なんかでは良く使われています。

 

このページ終わったらハンコ押すよーなんて

声かけをすれば小学生は

めちゃくちゃ頑張ってくれますし。

 

あ、あなたが

小学生だとは一ミリも思っていません笑

なのでハンコでは

勉強をやる気になることはないでしょう。

 

したいことを後回しにする理由は

勉強をする以外にもう1つあります。

それはしたいことの質を上げるということ。

 

勉強をすればするほど、

したいことができた時の

喜びは増えていきます。

 

外出中にスマホの充電がなくなり

モバイルバッテリーもない時は

SNSなどを我慢しなければいけませんね。

 

その我慢した後に

充電できる環境になったらどうですか?

一目散にSNSを楽しみませんか?

それと似た感覚になります。

 

あえて辛い勉強をして

楽しみを倍増させるテクニックですね。

 

勉強の価値を見つける

勉強の価値を見つける

 

大人の人は

「若い頃に勉強しておけば良かった」

と多く口にします。

 

それは今のあなたには気づいてない

勉強の価値があるからです。

 

私も以前までは

勉強をする価値がわかりませんでした。

大人に勉強をしろと言われるほど

勉強嫌いは進んでいきます。

 

勉強の価値が発見できたのは

つい最近ですね。

価値観があるのであなたとは

違った価値になります。

 

勉強の価値を見いだせた時、

私の中で勉強は勉強じゃなくなりました。

 

気づいたらしていることになったんです。

もちろん、

日によってやる気の上下はあります。

けれど毎日欠かさずに勉強ができています。

 

なんのために勉強をしますか?

難しいですが、

あなたも勉強の価値を探してみましょう。

 

そのためには勉強とは何かを

考えたほうが良いと思いますよ。

 

私にとって勉強とは

嫌なもので逃げ出したいものでした。

共感していただける人もいますよね。

 

でも、本当にそうですか?

 

やる気が出ないなりにも

勉強をしてきたから

今のあなたがいるのではないでしょうか。

 

今一度勉強の価値を探してみてください。

 

とりあえずやる

とりあえずやる

 

勉強と聞いた瞬間、

本能的に拒否する人は多いでしょう。

 

とりあえずやるしかありません。

完全にあなた次第にはなります。

 

なんとなくやって、

気がついたら集中していて、

予定より早く終わったなんてこと

ありませんか?

 

何時から何時まで勉強をやる!と

計画しても良いとは思います。

けれど開始時間がくれば

また後回しにしたくなりますよね。

 

なので今から何時までとか

とりあえずやりましょう。

やりながら終わりのページや時間を考えても十分に間に合います。

 

やる!やる!とりあえずやる!ですよ笑

 

未来を考える

未来を考える

 

やる気が出ない時の一番オススメ方法が

未来を考えるです。

 

方法は単純で、

勉強をした未来と

勉強をしていない未来を考えるだけ。

 

 

今勉強をしなければどうなりますか?

テスト前であれば

今勉強をする必要はないのかもしれません。

 

明日勉強、明後日勉強でテストに臨めば

平均点は取れそうです。

 

けれど

今日勉強ができないあなたに

明日勉強ができるでしょうか?

 

人間は自分自身のことを

特別だと考えた生き物です。

なので明日の自分は違うなんて

思いがちです。

 

しかしあなたはあなた。

今勉強をしないなら

一生後回しにする人生になりますよ。

 

 

今勉強をしたらどうなりますか?

やる気がない状態なので

かなり苦しいでしょう。

それでも目の前の勉強に集中をします。

 

そうすると不思議と

勉強が嫌ではなくなってきます。

そしてある日ふと成長したって

思うようになります。

 

昔は勉強嫌いだったのに

今は勉強が嫌いではない。

むしろ勉強している自分が誇らしいと。

 

あなたはどちらの道を歩みたいですか?

一生後回しにする人生か

自分を誇らしいと思える人生の2択です。

 

 

さいごに

さいごに

 

絶対に勉強しないでください。

 

何かをやれと言われれば

拒みたくなってしまう。

 

何かをやるなと言われれば

したくなってしまう。

 

人間ってわがままですね笑

それが人間の良い部分だと

私は思っています。

 

 

私が勉強のやる気が出ない理由は

小さい頃から勉強をやれと

言われてきたからでした。

 

大人が「今になって勉強がしたい」と言う

理由を考えてみました。

それは勉強ができない環境だからですね。

 

隣のバラは赤いバラなんて言うように、

勉強できないから勉強できる人が

羨ましいだけです。

 

だから勉強やれなんて

言われてきたのかもしれません。

 

今のあなたは

勉強をするかしないか悩めるほど

幸せな環境にあります。

 

それをやる気がどうとかで

片付けて良いのでしょうか。

 

できることをできる時に全力でやる事に

意味があるのだと私は思いますよ。

 

 

結局なんだかんだ言っても勉強は

あなたのモチベーションです。

やるかやらないかという

シンプルな2択になりますよね。

 

この記事の中で

外発的動機づけという言葉を出しました。

それよりも強いのが

内発的動機づけになります。

 

あなた自身の中から

やる気を見つける方法です。

 

やる気が持続する方法を

知りたくはありませんか?

オススメの本を紹介いたしますので

ご活用ください。

 

-Uncategorized
-

Copyright© のぶは毎日生きている。 , 2019 All Rights Reserved.