生き方

考えすぎてしまうのがストレスで考えすぎる性格を直したいあなたへ

投稿日:6月 13, 2019 更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

生存確認OK!

どうも、のぶです。

 

今回は考えすぎてしまうあなたに向けて

話をしていきます。

 

本当ダメだ、、

いつも考えすぎてしまう、、

なんて考えていませんか?

 

 

考えすぎてしまうせいで

何事も上手くいかない。

考えすぎるせいでストレスが溜まる。

あなたは性格を直したいですよね。

 

実は、私も考えすぎてしまう性格です。

被害妄想が激しくて自意識過剰で、、

かなりストレスのかかる性格でした。

 

 

あなたは考えすぎる性格を

直したいと思っているかもしれません。

しかし、私は直さなくて良いと思います。

 

考えることは強みでもあるからです。

そんなこと言うと、

「自分の考えすぎは短所でしかない」と

思うかもしれません。

 

 

3分ほど時間をください。

あなたの考え方を

ちょっとだけ変えますので。

 

 

 

 

考えすぎてしまう性格とは?

考えすぎてしまう性格とは?

 

いきなりあなたに〇〇しなさいなんて

言われても困りますよね。

それに信用もできません。

 

まずは

考えすぎてしまう性格について話をします。

 

なぜするかと言うと、

私が考えすぎてしまう性格だという事を

少しでも理解してもらうためです。

 

長い前置きのようになってしまいますが、

あなたにも当てはまる部分は多いでしょう。

 

 

5つ話します。

あなたも

自身の性格を考えながら読んでください。

 

・どんどん泥沼にハマる

・考えに自信を持てない

・ストレスが溜まりやすい

・情報を多く持っている

・考えることが好き

 

どんどん泥沼にハマる

どんどん泥沼にハマる

 

考えることは底なし沼のようにも思えます。

考えれば考えるほどに

悪い方向に向かってしまい、

どうすることもできません、、

 

 

考えすぎてしまう人は、

特に泥沼にハマる傾向が高いです。

思い込みが激しく、

無意識に考えてしまいます。

 

ああなんじゃないか、、

こうなんじゃないか、、

なんて人並み以上の思考力が悪い方向に。

 

「考えすぎだよ」とか

「ネガティブすぎ」など

言われることもあると思います。

 

ただ、言われたことは

あなたが1番自覚してますよね?

 

 

よくない、直さないといけない、

ストレスを溜めるだけ、わかっていても

どんどん泥沼にハマっていきます。

 

考えに自信を持てない

考えに自信を持てない

 

あなたはあなたの考えに

自信を持っていますか?

 

持てるわけない、

いつも悪い方向にしかいかないし、、

なんて思いますよね。

 

 

もっと違う考え、

もっと良い考えがあるんじゃないかと思えば

考えすぎてしまいます。

 

自分に自信がないのが原因ですが他にも、

納得しないと受け入れられなかったり

完璧主義だったりする事が関係しています。

 

私も自分に自信がない時は

考えに自信を持てませんでした。

 

だから考えを誰かに伝えるのは

想像もできなかったですし、

したくもありませんでした。

 

 

自分に自信がなければ自分の考えることに

自信を持てるわけありませんよね。

 

ストレスが溜まりやすい

ストレスが溜まりやすい

 

考えすぎ=ストレスが溜まりやすい

なんてイメージがありますか?

 

考えることは

頭に負担をかけてしまって良くない、、

精神的にも疲れてしまう、、

なんて思うでしょうか。

 

 

確かに考えすぎる人は、考えない人よりも

ストレスは蓄積しやすいです。

考えることによって

自動でストレスを生み出してくれますよね笑

 

少しの言動を奥深く考えてしまったり、

小さな失敗をかなり大きな失敗と

考えてしまったり。

 

ストレスが溜まりやすい

真面目な性格とも言えます。

 

情報を多く持っている

情報を多く持っている

 

考えすぎてしまうのは

考える材料があるとも言えます。

 

色々な視野を持っているため、

選択肢を増やしてしまいます。

ですが、短所ではありません。

 

あなたは調べることが好きで

情報を多く持っていませんか?

ちょっとした知識があるはずです。

 

考えすぎは

ある程度柔軟な頭ではないと起こりません。

柔軟な頭になるためには

多くの情報に触れる必要があります。

 

 

誰にも言ってないけれど

興味を持ち続けている何かがありませんか?

 

考えることが好き

考えることが好き

 

考えること?

好きなはずがない。

 

今のあなたは

考えすぎによってストレスが溜まり、

直したいと考えているので

好きではないと答えますよね。

 

 

以前のあなたはどうでしょう。

体を動かすよりも

頭を使う方が好きではありませんでしたか?

クイズだったりテーブルゲームだったり。

 

もしくはまだ考えることの楽しさに

気づいていないだけです。

 

考えることが好きでなければ、

ストレス溜まるほどの想像力はありません。

 

あなたは想像力が豊かすぎるので

考えすぎてしまう性格になり、

ストレスが溜まっています。

 

 

気づいていなくてもあなたは考えることが

好きな可能性が高いですよ。

 

 

考えすぎてしまう性格を直したいなら

考えすぎてしまう性格を直したいなら

 

考えすぎてしまう性格について

話してきました。

当てはまる部分はあったでしょうか?

 

 

続いて、

考えすぎてしまう性格を直す方法です。

 

その前に伝えたいことがあります。

考えすぎる性格は使い方を変えれば

間違いなく長所になります。

 

あなたは今まで考えすぎる性格のせいで

多くのストレスを経験したかもしれません。

間違いなく短所だと

考えているかもしれません。

 

 

考える力は武器になります。

私も初めは短所だと思っていましたが、

少し努力をして長所に変えました。

 

もしも信じられないなら

無料で長所を知れるテストを試しましょう。

 

 

話を戻します。

5つの方法を紹介しますね。

 

考えすぎてしまう性格を直す方法

1.考えと事実をセットにしない

2.自分の考えを信じる

3.気分転換を意識する

4.自分の気持ちを優先してみる

5.行動してみる

 

考えと事実をセットにしない

考えと事実をセットにしない

 

考えと事実は必ず別にしてください。

 

考えとはあなたの考えです。

事実は現実に起こっている出来事です。

 

 

考えすぎてしまう人は

よく将来が不安になります。

私もよく不安を感じていました。

 

何か失敗するかもしれない、、

自分には達成不可能なんだ、、

なんて考えてました。

 

しかし、

事実として現実は何も起こってません。

将来を考えて不安に思っているだけで

現実だけを考えれば不安はなかったです。

 

 

考えと事実をセットにしないためには

紙に書くことをオススメします。

今考えている悩みを

紙に書き出してみましょう。

 

そして、「今はどんな問題があるの?」と

自問してください。

そうすればストレスを軽減し、

問題に対処しやすくなります。

 

自分の考えを信じる

自分の考えを信じる

 

考えすぎてしまうときは、

意図的に考えを止めてください。

そして、自分の考えを信じてください。

 

 

方法としては、

考える時間を設定しましょう。

答えのない考えは

永遠に考えることができてしまいます。

 

そこに制限時間をつければ

優先順位ができます。

 

どれを考えるべきか、

どれが1番納得のできる考えか

あなたが判断する必要がありますね。

 

 

学校は答えが用意された問題ばかりでした。

そのため私たちは

全てに答えがあると勘違いしてしまいます。

 

ですが、

答えのない問題も確実に存在します。

人それぞれという言葉があるが証拠ですね。

 

 

いつか100人中あなた以外が「いいえ」と

答える瞬間がくるかもしれません。

その時にあなたは

「はい」と答えるでしょうか。

 

 

自分の考えに自信を持てるでしょうか?

 

気分転換を意識する

気分転換を意識する

 

考えすぎて泥沼にハマることは

よくあるでしょう。

そんなときは気分展開を意識してください。

 

自分自身を客観視し、

ネガティブな考えになる気分だと思ったら

考えごとはしないと決めます。

 

そして、

あなたの好きなことでもしましょう。

 

なぜなら

気分が思考に与える影響は

かなり大きいからです。

 

気分をポジティブにして

考えてみてください。

 

今のあなたには難しいかもしれません。

ですが自己肯定感を上げれば

できるようになりますよ。

 

自分の気持ちを優先してみる

自分の気持ちを優先してみる

 

他人の気持ちや周囲からの評価を気にせずに

あなた自身の気持ちを優先しましょう。

 

何挑戦したい時、考えすぎてしまうあなたは

「どうせ無理だ、、」とか

「周りになんて言われるか、、」など

思うはずです。

 

「あなたには向いてないよ」

なんて言われたら

挑戦したくないと思っちゃいますよね、、

 

 

それよりもあなた自身は

どうなのかを大切にしてください。

「自分はどうしたい?」と

聞く癖を付けると良いでしょう。

 

論理よりも感覚、

データよりもワクワクを大切にしませんか?

 

行動してみる

行動してみる

 

たまには考える暇もないほど

行動してみてください。

忙しい時は考える時間さえありません。

 

考える時間がなければ

考えすぎることはないですよね。

 

 

そんなことあなたもわかってるはずです。

だから考えても良いです。

ですが、考えすぎると思った瞬間に

行動してください。

 

結局は考えすぎる自分を理解して

受け止めてから、

共存するしかありません。

 

別の視野も入れるために

行動してみましょう。

 

 

まとめ

まとめ

 

1.考えと事実をセットにしない

2.自分の考えを信じる

3.気分転換を意識する

4.自分の気持ちを優先してみる

5.行動してみる

 

以上の5つが

考えすぎてしまう性格を直す方法でした。

 

 

何度も言いますが、

考えすぎる性格を直す必要はありません。

悪い方向に考えなければ強みになります。

 

そのためには

あなた自身がどうするかですよ。

 

良い方向に考えようとすれば

確実に強みになります。

考える力をつけようとすれば

さらに強みになります。

 

 

あなたはどうしますか?

 

 

オススメの本

考える練習帳 [ 細谷 功 ]

created by Rinker
¥1,620 (2019/08/23 08:45:15時点 楽天市場調べ-詳細)

 

-生き方
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.